目 的

テストを通じて既習範囲の基礎的・基本的事項がどの程度消化され,定着しているかということを把握し,今後の学習のあり方,改善に役立てる。また,各人の数学の到達度を知り,各領域ごとの定着の実態を把握して,各学校における適切な学習指導に役立てる。


対 象

沖縄県内の高校1年生(他学年も受験可能です。)


問題の種類

α :数学基礎・標準編
    (高校数学入門および基礎,教科書の例題および練習問題程度,数学検定3・4級レベル)
β :数学標準・応用編
    (教科書の例題,練習問題および応用問題,数学検定準2級レベルまで)

・できるだけ各学校の進度を考慮して作問しています。
・α 問題,β 問題のいずれも必須問題と選択問題があります。
・α 問題,β 問題のいずれも解答時間は,50分です。


実施時期

年2回(7月,12月)


受験料

1人 100円